趣くままに

grace118.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 05日

花展2

私にとって、大きすぎる花材にただただ・・立ちつくしました。
10月20日決めていたものから一転小さくまとめようと変更するつもりで出かけたのに
アトリエにつくと、しだれ桑の大きな枝が目に入りました。わ~~これっていいな~と
思っていたら、舞さんがこれを使ってみませんか?・・・・え~いいんでしょうか?
早速生けてみましょう。お~~すごいじゃないですか!・・・・・。心は固まり続け。
自信がない。この大きな枝だけで既に存在感が大きい。どうする?何度も手が止まる。
立ちつくす…。遠くから見てみましょう~枝の線が綺麗。もう何もしない方がいいような気がする・・・でもそれだけでは済まない・・・どうしよう!

今日、本番を前に、輪になってそれぞれに今日の気持ちを発表した時、不安と感動で涙しました。あの大きな空間に向かった時またまた、立ちつくすしかなかった。
娘も初めて私の花展に手伝い来てくれている。よわな母の姿は見せたくない。あきらめない姿も・・バランスがうまくいかない。SOSOさんのピアノの音色が心地いい・・・
「感謝の気持ち」
バランスがうまくいかないとき同じ教室の方々が何度もアドバイスを送ってくれる。娘も何度も何度も協力してくれる。それでも納得がいかない。
どうなってる。私の中の私。娘が「私が来てる事で集中できないんじゃない?」
うん・・少し力んでるのかも(心の声)
近くで頑張っている高木さん・・既に終わってる村上さん、高橋さんまだまだ奮闘中。
一番感謝しなければいけなかったのは「娘の旅立ち」へ娘ではなく私自身だった。
舞さんは70名もの生徒さん一人ひとりの作品に向き合い今日の日を迎えたよね。
ありがとう皆~~~感謝の気持ちがわ~~~~っと湧き出て涙涙の夜です。
e0027905_1982766.jpg

ご案内
[PR]

by grace118 | 2009-11-05 19:10 | アレンジ教室


<< 花展も無事終了      ご案内 >>